« 2017 . 07 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

激痛

15日(土)早朝
Grand と散歩に出たmooo から わたしの携帯に電話。


嫌な予感。


「普通に散歩してたら
 Grand が急に足を痛がって、まったく歩かなくなった!
 これから抱いて帰る!!」


予感的中・・・
   

玄関を出てGrand とmooo を待つ。


廊下の向こうから急ぎ足で歩いてくるmooo の険しい表情と比べて
抱かれているGrand の表情は穏やかに見えた。


いつもは、お風呂場で足を洗うけど
そのままリビングに抱いて行き、足を確認。


痛がっている左足を触ろうとすると猛烈に怒る。
腫れや出血など外傷はなし。
床に降ろしてみると足先を執拗に舐め
落ち着きなくクルクル動きまわる。
自分でも、どうしていいのか分からない感じ。


時折、切ない大きな声で〝ン~~ッ〟と鳴く。
とても痛がっている。




帰宅直後のGrand
 
なかなか足を下ろさない





その様子は、尋常ではない。
「しばらく様子をみよう。」なんて気持ちにには到底なれない。


足を気にしているように見えるけど、外傷がないので
足先にしか口が届かない彼が痛がっているのが
ほんとうに足なのか分からない。


腰が痛いのかな?だから足が変なのかな?
ヘルニアって、動かなくなるって聞くし違うよね?
でも、ヘルニアだったら急いで対応しなきゃ!
どうしよう!!


Grand も わたし達もパニック状態。


いつも行っている動物病院の緊急電話!!!


それしか、思い浮かばなかった。


5:49電話。


留守電に症状を言い残す。
折り返し、すぐ電話がなった。


「この電話番号は、ペットの生死にかかわるようなときのものです。
 9時に病院に来れますか?診察します。」


スミマセン センセイ・・・




甲が腫れているようにも見えたけど・・・
 
痛くて指がこわばって そう見えたのかも





9:00に病院に到着。
本来 診察は10:00から。
事情を話し、中に入れてもらい先生を待つ。
本犬は座ったり伏せたりしている。
散歩から帰宅したときほど痛がってはいない。




 





9:30 診察開始。
外傷はないので、レントゲン撮影。


結果・・・


「腰から足先にかけて撮影しました。
 痛がっているほうの左足は、指の先までレントゲンを撮りましたが
 骨折もなし、じん帯に損傷もなしで、何の異常も見当たりません。
 ヘルニアの所見もありません。」


「だた~、痛がっていない右足が よくないですね~。
 右の股関節が変形していて、はずれやすくなってます。
 (左は骨も状態も、まったく異常なし。)
 気をつけて生活をしないと、はずれてしまい大変な痛みを伴います。
 そうなると、即手術です。」


結局、左足を痛がっているのは
「いつも右足をかばって歩いているのではないか。
 その負担が左足に出たのだろう。」とのこと。




う~~~ん。
納得できたような、できないような。


ひどい炎症があればレントゲンに写るということだけど
そういう箇所もなし。


こんなに痛がっているのに、結局 痛みの原因も箇所もわからず。


痛み止めが処方されたので
病院を出てすぐ駐車場で朝食とともにあげたけど
痛みはとれないみたい。


夜になっても、痛くて眠れない様子。
普段は全くそんなことないのに
ゲージから出して欲しいと鳴き続ける。


根負けして出してあげると、すぐに眠りはじめた。
体の力は抜けているのに
急に痛みが走るらしく、左足がビクッとなって飛び起きる。
動き回ったり、頻繁に寝返りをうつ。


ゆっくり眠れる場所を探しているようなので
床に座って「抱っこしてあげるからおいで~。」というと
走って膝に飛び乗ってきたけど
(いつもは、慎重にゆっくり膝に乗るのに。)
ここでも落ち着けないみたい。


眠れなくてイライラするのだろう。
リビングで一緒に眠ろうと運んできてある
わたしのマットレスに頭突きをしたりしていた!!


そんなこんなで
Grand も わたしも ほとんど眠れなかった。




日曜日のGrand ちょっと眠れるようになった
 
わたしのお気に入りをあげるから元気だして





思い出すままに、つらつらと書いてしまったけれど
徐々に痛みが和らいできたようで
現在のGrand は、いつものように ぐっすりちゃん。
起きているときも、足を気にすることは ほとんどありません。


ウ○チをさせるために
うちの目の前の公園まで抱いていって抱いてかえってくるという
短い散歩をしていたけれど(moooが)
今朝は、公園まで 自力で歩いて帰ってきました。


食欲もあり、処方された4種類の薬も嫌がることなく食べてます。


1週間後に再診。
そのときは「以前撮った腰のレントゲンと見比べてどうなのか?」
(確か、変形は生まれつきと言われたような記憶が。)
ということを忘れずに聞くようにね 自分。


通常診療の30分前だったけど
時間外診療として○○○○○円も支払ったこと(時間外は時間外だけどね)
もう忘れるようにしなさいね 自分。




土曜日会う予定だったお友達
ドタキャンしてごめんね。


もう↑な冗談も書けるほど、心も体も落ち着いています。




 
睡眠って大切だよね





先生の見解では
「マッサージをしてあげるのはどうでしょう?」「意味なし。」
「筋力をつるために長めの散歩をさせるとかは?」「よくない。」
(「筋肉は充分ついてますよ!!」って言われた。)
ということだった。


激しい運動をさせないとか、ジャンプさせないとか
今までも気をつけていたことをしてあげることしかないよう。


夏場以外、朝晩平均30分~40分だった散歩は
Grand にとって、長いのかな?負担になっていたのかな?
あんなに痛がるようなことを、繰り返すようになったらどうしよう。
等々、なんとなく不安に思うことはあるけれど・・・


思っていたよりも早く回復してくれたので
今は安心しています。


お薬 もういいかな?って気もするけど
しっかり飲んで、ちゃんと治そうそうね Grand ♪


  ※体重11.7kg ちょっと増えた!





にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

フレンチブルドッグひろば

関連記事
けんこう | CM(12) | TB(-) 2009.08.17(Mon) 17:55

コメント

今晩は
心配だったねぇ
Grandちゃんままさんぱぱさん
昨日はゆっくり眠れましたか?

お大事にして下さいねぇ

2009.08.17(Mon) 22:08 | URL | 早起きMOCO&ぺろぺろOTTI #-[ 編集]

Grand大丈夫~??お母さんは心配だよーv-406
股関節か~・・・ブログのお友達ブヒちゃんは股関節の手術を2回もしてた。
術後はケンケンするような歩き方だけど、今は体重も増えたみたい♪
外れると、そんなに痛いんだねーv-390
何かいい情報がないか探してみるから!まっててねGrand~

2009.08.17(Mon) 23:23 | URL | トモ #BB6NMQ66[ 編集]

タイトルの「激痛」にドキーっ!としちゃった~(>。<)。
痛かったんだね、Grand君。
syocoさんもmoooさんも心配で
眠れなかったでしょう。。。

クゥも一緒かな?
「膝蓋骨脱臼症候群」って言われたの。
しかも両足。 春の健康診断では何ともなかったのに
そんなにすぐに変化があるものなのかなぁ。。。
ソファの上り下り、フローリング・・・デブゥー、
今まで以上に気をつけてあげなきゃだよね(汗)。

2009.08.18(Tue) 00:03 | URL | ふじこ #nauCdapY[ 編集]

そんな大変な出来事が!!!

うちもビッコ引いてた時があったの
急いで病院に行って検査してもらったものの、異常はなかったし病院着いたら普通になってたし。。。
syocoさんが冗談言えるようになってくれてたから良かった
grandくん頑張って~

2009.08.18(Tue) 00:33 | URL | おむハハ #-[ 編集]

とりあえず落ち着いてきたのならよかった。
ゆっくりしてね。

やっぱり食欲&睡眠は大事だね。
大がヘルニアになった時は食欲なかったから回復が遅かったもん。
ちなみに、大のヘルニアの場合はシャンプーして出て来たら座り込んで、震えが止まらずパンティングがひどくなって、一気に下半身が動かなくなった。
個体差によると思うから、みんなが同じじゃないけど。後で思い返せば、その前から食欲が落ちてた。
2度目のヘルニアの時はちょっとの段差が上れなくなって、下半身の動きがおかしかったから病院に行ったの。
大も膝蓋骨が外れやすいといわれてたから最初はそれかと思った・・・。なかなか判断が難しいけど、早めに気付いてあげられることが大事だよね。私も改めて気を付けなきゃ。

2009.08.18(Tue) 06:46 | URL | haru #-[ 編集]

大変でしたね(涙)

いきなり痛みってくるものなんですね。
梅子も前に急に歩かなくなって足触ると痛がって
病院に行きましたが、着いたらなんともなかったことありました。
言葉が分からない分、どうしていいやらでかなり焦ります。。

でもひとまず、落ちついてよかったです。
寝たいのに寝れないのって苦痛ですもんね。
Grandくん、お大事にです。

2009.08.18(Tue) 12:45 | URL | はな #-[ 編集]



i-260kaoさん
ご心配おかけしました!
Grandもわたし達も、普段のように眠れています。
このまま、回復してくれると信じています♪

2009.08.18(Tue) 21:18 | URL | syoco #-[ 編集]



i-260トモさん
トモまま~~~(涙)心配かけてごめんね~。
股関節、2回も手術したお友達ブヒちゃんがいるんだ。。。
「手術するようなことになったら、歩けなくなるんですか?」って聞いたら
「歩けるけど、歳をとってから関節炎になったりする。」っていうことだったの。
とにかく、これ以上悪くならないように注意してあげるしかないよね。
トモさ~ん 心強いよ。ありがとう!!

2009.08.18(Tue) 21:24 | URL | syoco #-[ 編集]



i-260ふじこさん
ドキーっ!とさせちゃってごめんね~!!
痛くて〝のた打ち回ってる〟って感じだったから
どうしていいのか、パニックになっちゃったよ。
クゥちゃんは膝なのね。。。
うんうん、Grandも5月に病院に行ったときは
特に何も言われなかったから「そんなに急に悪化する?」
って、正直思った。でも、爆弾抱えているのは事実。。。
え~ん、お互い気をつけようね!

2009.08.18(Tue) 21:48 | URL | syoco #-[ 編集]



i-260おむハハさん
大吉くんもビッコ引いてたときあったの?(涙)
むむむっ!やっぱり異常はなかったんだ!!
何なんだろうね??
痛くて眠れないGrandを見ているときは苦しかったけど
早く回復してくれてホッとしてまふ!!心配かけました。

2009.08.18(Tue) 21:56 | URL | syoco #-[ 編集]



i-260haruさん
どうなることかと思ったけれど、回復してくれました。
「眠れないと体がもたないよな~。」ってほんと心配だった。
食欲がなくなるとか、そういう変化もあるんだね。
今回はちょっと慌てすぎちゃったけど、これからも
今まで以上にGrandの変化を観察しなきゃいけないな~。
大ちゃんは2回も手術を乗り越えているんだもんね。
でも、とっても元気!!変化に早く気づいたからだよね。
貴重な話をありがとう~。

2009.08.18(Tue) 22:27 | URL | syoco #-[ 編集]



i-260はなさん
moooの話だと、ほんとに突然痛がったとのこと!!
現在は普段通り歩けるようになったけど
また、急に痛がるんじゃないかって
不安な気持ちが、いつも心のどこかにあって。。。
梅子ちんも、急に痛くなったことあったんだね。
でも、すぐに良くなってよかった!!
フレブル特有なんだろうか??

Grand は 今も ぐっすり眠っています!ありがとう。

2009.08.18(Tue) 22:41 | URL | syoco #-[ 編集]

コメントの投稿


秘密にする
copyright © Grandful Days** all rights reserved.

プロフィール

syoco*

Author:syoco*
     
■Grand■
フレンチブルドッグ♂
2006.8.9生
中肉中背11.6kg

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

旧ブログ '07.6-'09.6

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

  

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
 
フレンチブルドッグひろばへ

ようこそ!!


QRコード

QRコード

  

mooo+syoco*+

ぼくが 主役 です♪
Grand

= family
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。