« 2017 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | CM(-) | TB(-) --.--.--(--) --:--

当日~4日目



去勢手術当日。





例年、夏の朝んぽはmooo担当なんだけど、今年は私も一緒に行くことに。
みんなで朝の散歩を終えてマンションの敷地に入ったとこ






珍しく 『もっとお散歩しますぅ』 とわがままなGrand ↑


口には出せなかったけど「人生最後のお散歩ですから、もっと歩きます」
って言っているのかぁ?なーんて、悪いほうに悪いほうに考えちゃって
不安な気持ちMAXな わたし 。。。(笑)
(今だから笑って書けるけど、そのときはそう思えちゃった)


病院へは、正午までに連れて行けばよいことになっていた。


病院の雰囲気に慣れさせるためにも11時くらいに預けようと
mooo と話し合い10時半に病院到着。





病院に入りたがるのって、ワンコのニホイとか するからだろうか?嫌うよりはいいかな。






30分くらい病院の前で過ごそうと思って
早目に着くようにしたのに本犬が受付する気満々↑


いやいやいや、わたしが心の準備できていないからっ!


「もう少し一緒に居ようよーーー!」ってGrand に声をかけても
まったく耳に入っていないようで、仕方なく早目に預けた。


13時位から手術開始予定。終了したら電話をもらえるように
お願いしてあったのに14時半になっても電話こず。。。


「トラブルがあったなら電話きてるよ!15時まで待とう!」
って話したのに、やっぱりムリで病院に電話。


午前の診療が押して手術のスタートが遅れたらしく
「今、手術中です!」と言われる。。。


もう終わっていると思っていた手術が今まさに行われていると
分かって胸がキューーーッ(っていうか、泣いてしまった)


15時19分。携帯が鳴る。


「○○○○動物病院です!」執刀してくれた先生の声が明るい。
結果を聞く前に「無事終了したんだっ!!!」と分かり
緊張して固まっていた心が急激にほころんでいくのを感じた。


麻酔がしっかり覚醒したころ迎えに行くことになっていたので
5時ころ病院へ。


待合室で診察室に呼ばれるのを待っていたら、先生が
Grand を連れて出てきたっ!!!元気に走って来たーーーっ!!


どんな再会になるかなーっと色々想像していたんだけど
結果は・・・ わたし達をスルーして椅子に座っていた知らない
小学生の女の子のところに行ってしまい、呼んでも知らんぷり(苦笑)


車に乗せると激しくパンティング。どんなに涼しくしてあげても
まったく治まらない。犬生初のエリザベスカラーが原因かな?と
外してあげても、ダメ。


車に用意しておいたベッドに横になっても、すぐ起き上がる。
とにかく興奮(動揺?)してた。





でも家に到着し部屋に入ると すぐベッドに
一度捨てようと思っていたベッド。やっぱり捨てられないなー!
よかったー ゆっくり眠ることが一番のお薬だからね Grand






21時以降にいつもの半量のごはんを与えるように指示があったので
そのとき起こした以外は、朝までずーーーっとベッドから動かず。
まさに〝ぐっすり〟という感じで眠ってた。





術後2日目。


術後、まだシッコをしていない。散歩は普通にしてよい
ということだったので、いつもより早い5時に起きて公園へ。


いつも公園に行くときはダッシュ。そうでなくても
引っぱり気味でグイグイなのに、とぼとぼゆっくり歩く。


「朝には完全に麻酔は抜けていますから。」
と言われたけれど、やっぱりダメージはあるよね。そうだよね。


公園に到着。いつものスンスンスポットをスルー!?した(驚)


おぉーーー、シッコしたよーーー(ほっ)
ウンチも少量だけどしてくれたので、ひと安心。


散歩から帰宅。術後はじめて水を飲む。
食欲は◎で朝ごはん完食!


今まで、錠剤の薬を飲ませるとき、ごはんにのせて
ちゃんと食べるか、皿の外に出したりしないか
じーーーっと見守っていたんだけど、Grand の
好物に包んで食べさせればよいことに気がつく(遅)


散歩から帰ってら必ずリビングでやるゴロンゴロンも
夜散歩のあと復活!!


もうすっかり術前のGrand に戻った印象♪





この日はミートローフに包んで。なんで今まで そうしなかったんだろ。。。
処方されたのは抗生物質と痛み止め






術後3日目。


タマタマが赤く腫れてるーーー!!


手術当日は、赤みもなく 今までと変わらない感じ。
2日目は赤くなったけど、大きさは変化なしという印象だったのにー。


しかし、本犬は痛がったり気にしたりという素振りは
まったくない。きっと、腫れは今がピークだろう。


良く眠れているし、きっと大丈夫!(のはず)





G家で最近流行っているのは、セブン&アイのメロンスティックパン。夕張メロンスティック(チョコチップ入り)が一番好きかな~♪
だって わたしのパンを狙っているほどだもの♪






術後4日目。


お散歩のとき左右に揺れて患部が刺激されるからかな?
散歩中に後から眺めたタマタマは、まだ腫れているように見えた。


でも、帰宅後しばらくしてから見てみると・・・
ん?やっぱりちょっと、しぼんだかな??


と言っても術前の大きさはしっかり(?)キープ!


あ゛、朝飲ませるはずの痛み止めを飲ませてない。。。
(抗生物質は飲ませた)


でも、まったく痛がってないよなー。
もう明日から抗生物質だけでいいかな?
いや、やっぱり一応飲ませよう。





玄関の扉の前で 行き倒れ ペタ~ン
この日も とても涼しかった。
扉の中に入ってからは よくあるけれど ここでは初めて






暑い時期の手術になってしまったのが気がかりだった。
(しかも梅雨時なので、傷の治りも心配)


でも術前も術後も、この時期にしては涼しく過ごしやすかったので
「Grand は強運だな~!」と思っていたけれど↑


普段はペタ~ンしないところでするんだから、元気に見えても
本調子じゃないのかな、やっぱり。





 
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

フレンチブルドッグひろば

関連記事
けんこう | CM(-) | TB(-) 2012.07.06(Fri) 22:29
copyright © Grandful Days** all rights reserved.

プロフィール

syoco*

Author:syoco*
     
■Grand■
フレンチブルドッグ♂
2006.8.9生
中肉中背11.6kg

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

旧ブログ '07.6-'09.6

リンク

FC2カウンター

検索フォーム

  

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
 
フレンチブルドッグひろばへ

ようこそ!!


QRコード

QRコード

  

mooo+syoco*+

ぼくが 主役 です♪
Grand

= family
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。